血圧と脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞リスクの関係

血圧と脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞リスクの関係

血圧と脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞リスクの関係

血圧と脳卒中、脳梗塞、心筋梗塞リスクの関係 (血圧に基づいた脳心血管リスク)

以下の表は、血圧の程度ごとに、脳心血管リスクを層別化したものです。

縦軸は、リスク層を表し、危険因子の数や程度でリスク第一層~第三層まで層別化されています。

この縦軸は、単純に血圧が高い・低いというだけ以外の要因(危険因子)を表しています。

血圧に基づいた脳心血管リスク

■ 危険因子

A. 心血管病の危険因子

高齢(65歳以上)

・喫煙

・収縮期血圧(上の血圧、血圧上)、拡張期血圧(下の血圧、血圧下)のレベル

・脂質異常症

    低HDLコレステロール血症 (< 40mg/dL)
    高LDLコレステロール血症 (≧ 140mg/dL)
    高トリグリセライド血症 (≧ 150mg/dL)

肥満 (BMI ≧ 25)※1

メタボリックシンドローム※2

糖尿病

    空腹時血糖≧ 126mg/dL
    あるいは
    負荷後血糖 2時間値≧200mg/dL


※1: BMI=体重(kg) ÷ {身長(m) X 身長(m)}

※2:

・正常高値血圧以上(すなわち、収縮期血圧(上の血圧、血圧上)≧130 mmHg、拡張期血圧(下の血圧、血圧下)≧85 mmHg)

・腹部肥満 (男性:85cm以上、女性:90cm以上)、に加え、

・血糖値異常(空腹時血糖:110-125mg/dL、かつ/または糖尿病に至らない耐糖能異常)あるいは、脂質代謝異常のどちらかを有するもの



B. 臓器障害/心血管病の危険因子

・脳

    脳出血脳梗塞
    無症候性脳血管障害
    一過性脳虚血発作

・心臓

    左室肥大(心電図、心エコー)
    狭心症・心筋梗塞・冠動脈再建
    心不全

・腎臓

    尿たんぱく(尿蛋白、尿タンパク)
    低いeGFR(糸球体濾過量)
    慢性腎臓病
    確立された腎疾患 (糖尿病性腎症・腎不全など)

・血管

    動脈硬化性プラーク
    頸動脈内膜・内膜壁厚 >1.0mm
    大血管疾患
    閉塞性動脈疾患 (低い足関節上腕血圧比:ABI<0.9)

・眼底

    高血圧性網膜症